アニメーションチームメンバーを紹介します!Vol.2

こんにちは、クリーク・アンド・リバー社プラネットスタジオ
アニメーションチームの大村です。

今回は前回の紹介記事に引き続き、プラネットスタジオアニメーションチームのメンバーを
インタビュー形式で紹介していきたいと思います。

今回ご紹介させて頂くのは、以前こちらの記事を書いた馬場です。
[clink url=”https://2d-studio.crdg.jp/2022/05/17/anim07/”]

記事もためになる内容ですので是非ご覧ください!

それではインタビューへどうぞ!

好きなものは何ですか?

絵を描くことと、漫画を読むこと、ゲームをすることです。
ソーシャルゲームを片手に漫画を読んだり、イラストを描いたりしています。

主な業務内容を教えてください

Spineを使用して2Dモーションを制作しています。
アイテムから動物、等身高めのキャラまで幅広く担当させて頂いてます。

クリーク・アンド・リバー社に入社したきっかけはなんですか?

在学していた専門学校で受けたSpineゼミの講師の方がPlaNet Studioのメンバーだったことです。
現在その方とは同じ案件を担当させて頂いてます!

ゼミで自分のイラストを動かすことの楽しさを知り、ゼミ修了後にクリーク・アンド・リバー社にポートフォリオを提出できる機会を頂きましたので
是非入社出来たらと志望しポートフォリオを送りました。

ポートフォリオが無事に選考を通過し、面接ののちに入社いたしました。

入社してからここがありがたいと思ったことはありますか?

Spineに関して入社当時は学校のゼミで基礎の基礎を学んだ程度でしたので全く経験も知識もなく拙かったのですが、
入社してまず研修から始まりSpine案件の進め方、モーション制作のコツ等学ぶことができました。
研修後はすぐに案件に携わらせて頂けたので、案件の中でさらに学べてスムーズにスキルアップできたと思います!

個人的に研修後すぐに実践できる環境が直接スキルアップにつながったので大変ありがたかったです。
自分が担当させて頂いてる案件がモーション制作の自由度が高いので、1から自分でモーションを作る力が伸びたと思います。

最後に、今後の目標はありますか?

Spineのアニメーション技術向上を追い求めていきたいですね!

人間キャラに加え、様々な動物の動きを作っていきたいと思います。
とくに今は馬の動きを作ることに注力しています、もっと技術を鍛え、馬マスターになります。

それに加えて監修などディレクション力も向上させていきたいと考えています。

ありがとうございました!

いかがだったでしょうか。
馬場は当社アニメーションチームのメンバーが講師を務めていたゼミがきっかけで入社し、現在2DCGアニメーターとして勤めています。

学校など以外で新しい技術に触れる機会を獲得するのはなかなか難しいですが…
クリーク・アンド・リバー社が開催するイベントには様々なセミナーがあります!
就活生向けのセミナーはもちろん、ほかにも楽しいイベントがありますので気になるものには是非参加してみてはいかがでしょうか?

こちらからチェックしてみてください!
https://www.creativevillage.ne.jp/category/game/game_seminar

以上チームメンバー紹介でした!

関連記事

  1. READ MORE

    【採用イベントレポート】「新たな武器になる!タイポグラフィをゲームUIに効果的に落とし込むテクニックとは!?」

    2023-04-12

  2. READ MORE

    <CM公開>挑戦したいすべてのクリエイターへ。

    2022-02-04

  3. READ MORE

    クリーク・アンド・リバー社/デザインチームのご紹介!!

    2021-02-26

  4. READ MORE

    ★本音トーク★ブログ運営チームで語ってみた(前編)

    2021-05-07

ページ上部へ戻る